事業承継 M&A 相続 争族対策 財務 経営 不動産活用のコンサルティングなら専門家である弊社におまかせください

事業承継

はじめに

世代交代

 法人は個人の寿命よりも永く存続することも可能です。一定期間続いた会社には必ず事業承継時期がおとずれます。このバトンの引渡しはほぼ全ての経営者にとって一生に一度の経験です。にもかかわらず、失敗は許されず、多くの要素が複雑に絡み合います。ぜひ、客観的立場で、かつ、それぞれが異なった立場で事業承継を支援する当グループをご利用ください。

重要なのは事業の継続

 事業承継といったときに、経営権たる「株式の承継」ばかりに目がいきがちです。しかしながら、株式の承継は事業承継全体の一部分であり、時間軸でみた場合にも一時点のことに過ぎません。

 大切なことは事業承継後も経営を継続することすなわち「事業継続」です。そして、この事業継続ができなくては「おもい」を紡いでいくこともできません。

家族の絆を大切に考える

 経営を承継する後継者がいることは承継しない「非承継者」がいることを意味します。「経営の承継」ばかりに目がいき、「家族の絆の承継」を考えないことにより、「争族」になっては、後継者は「経営」に集中できません。

 このような複雑に絡み合った糸をほぐしつつ、おもいとともに次に繋げていく支援をするのが事業承継をご支援する側に求められると考えております。

経営の承継

 変化がはやく、激しい時代です。社会のサイクル、事業のサイクル、製品のサイクルは短くはやくなる一方です。そんな時代だからこそ、自社を知り、外部環境を常に意識する「環境変化への対応力」が経営者には必要とされています。

 「環境変化へ対応」するためには株式のみならず、「経営」「経営力」の承継が必要であり、弊社ではこの「経営の承継」「経営力の承継」のご支援に力を入れております。

 この全体最適を考える総合コンサルティングを、ぜひ、ご活用ください。

事業承継の流れ

お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。
ヒアリング
ぜひ、「おもい」をお聞かせください。「聴く」ことからはじめます。
分析
そして、「現状把握」です。「経営状態」「会社の強み」「家族の状況」。
ご提案
価値観と状況に応じた課題解決策のご提案。
実行のご支援
世代交代の完了と継続的なご支援
世代交代を完了させ、先代経営者、後継者と継続的なご支援。

経営者個人BSと会社BSのつながり

経営者個人BSと会社BSのつながり

事業承継に関するご参考資料

事業承継に関するその他の考え方は事業承継のブログに記載しております。
事業承継支援の経験と「事業承継プロセスと経営者能力」というタイトルで書いた修士論文からの抜粋です。ぜひ、ご一読ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6906-6500 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社ALPコンサルティング All Rights Reserved.